水商売ブラック企業!ママ、チーママ、マネージャー等幹部連中がオーナーの犬


私は守銭奴とも言うのでしょうか?高校生頃からプライスレスなものよりお金という考えだったので専門学校時代に先輩から水商売を紹介された時は少し不安を覚えつつも飛び込んだのです。

そこが私のブラック企業との出会いだったのです。水商売と言っても田舎でしたので無理なノルマやペナルティなどはありませんでした。ですので、始めた当初は自分の出たい時に出て、てきとうにソフトドリンクを飲んでお客さんとたわいもない話しをするというまさに学生バイト。

そんな私に静かに歩み寄るブラック企業の足音

普通のバイトより拘束時間は短く時給は良いなぁという軽い気持ちのまま2年程過ぎた頃専門学校生だった事もあり時には本当にたまにしか出勤していなかった為レアな子なんて謳い文句で接客していた私でしたが、ある程度固定のお客さんもいて給料もそこそこ良かった私はもっと稼ぎたいと思う様になりました。実家暮しだった私は始めに一人暮らしを始めました。水商売を隠していた私にとって最大のネックが実家暮しだったのです。

月に数回程度しか出ていない事もあった私がお金目当てに週6日で出る事にしたのです。そこからは守銭奴よろしくと今まで以上にお客さんを獲得し同伴もしシャンパン等も積極的に下ろす様にしたおかげで時給アップ給料アップとウハウハでした。実際正社員として昼間働いていた所からの給料はほとんど使う事なく水商売の給料だけで生活出来ていました。しかしこの事がブラック企業との直接対面だったのです。

借金の利息は増えていきますが、年収はなかなか増えませんよね。これでは借金がいつ返し終わるのか…

ようこそブラック企業へ

水商売でも正社員同然になった私でしたが、夕方に昼間の仕事を終えた私は簡単な食事を済ませしっかり化粧と髪のセットをしてから足早にお店へ。この頃店の方針でミニスカの制服やキャミソールとホットパンツ、彼氏の借りちゃったコンセプトのメンズのワイシャツ(ボタン3個開け、見せパン)等ブラックな一面を覗かせておりました。そんな衣装なんだからお客さんも触って当然とお触りしてくる人も少なくはありませんでした。そんな時もママは見て見ぬフリ。チーママに至っては直接胸も触らせていたのでその後席に着いた私にも服の中に手を入れようとする始末。

ブラックはそれだけに留まらず…私達キャストをイライラさせたのが勤務時間。しっかりお化粧し出勤してもお客さんが少ないと1、2時間程で上がらされてしまうのです。酷い時はお客さんの席に着くこともなく上がる事も珍しくはありませんでした。時給は貰えるからいいじゃんと思うかもしれませんが、しっかり化粧したりスプレーで固めた髪をほどく手間もあるのです。ドリンクを飲めばプラスになるものもつかないので化粧した意味ないじゃんと。閑散期はこんな日が続き仲良くしていたお姉様とブーイングの嵐。

しかし店の悪徳な所は私達が上がった時間ではなく閉店後の後片付けまでいましたよという事にし申告していたのです。そう、税金逃れの一つですよね。税金逃れで言えば、毎月誕生日のスタッフの誕生日会をするのですが、全員が自腹でプレゼントを用意します。しかし領収書も貰ってくる様に言われ回収されます。きっとこれも税金逃れの一瞬だったのでしょう。自腹で払ったお金まで脱税に使われているだなんて腹立たしい限りです。

政府の働き方改革で残業カットが騒がれていますが、元々サービス残業をさせられている会社員はたく…

悲劇は突然に

ブラックな所を上げればキリがないのですが、ここのお店はママ、チーママ、マネージャー等幹部連中がオーナーの犬の様でした。この扱いだけでもブラックですよね。ですので、ママは私達キャストよりママの顔色優先!そんな時事件は起こりました。

私の親友も店で働いていたのですが、店のマネージャーと付き合っていました。オーナーの犬なんだからとあまり賛成は出来なかったのですが、2人が真剣に付き合っている様だったので見守っていました。

風俗の仕事(ソープランド、ファッションヘルス、デリバリーヘルス)も年齢を重ねていくと体力的に…

そんなある日親友はマネージャーとの子を妊娠したのです。これにはマネージャーも結婚しブラックな企業を辞めお昼の仕事をしたいとオーナーに申し出た様ですが、オーナーお気に入りのマネージャーを手放すものかと2人の結婚はもちろん子供を産む事さえ猛反対。オーナーお気に入りの女の子を紹介し別れさせようとする始末。店には残るからせめて産ませてくれと頼むマネージャーに猛攻を辞めないオーナーは別の男との子でしょとまで言い放ったのです。そんな事が続いたある日、親友とお店の近くにある飲食店でご飯を食べた帰り階段を降りていた時でした。キャーという悲鳴と共に親友が階段から転げ落ちたのです。私は驚きですぐには動く事が出来ませんでした。

慌てて駆け寄ると痛がる親友の足元には出血…慌てて病院に行きましたが処置する間もなくお腹の子は助かりませんでした。犯人はハッキリしていましたので私がオーナーと幹部連中いる部屋で怒鳴りましたが、シラを切り一向に認めようとしません。近くの防犯カメラ等探しましたが、田舎であるゆえ防犯カメラはなく何とかならないかと手を尽くしましたが警察も取り合ってくれず泣き寝入りとなってしまいました。それどころかマネージャーとも別れる事になり親友は深い傷を負いました。一緒にいた私でさえ階段が怖くなってしまったので無理もないですよね。

これが私の最初のブラック企業との出会いです。実は同時期に働いていたお昼の会社もブラック企業だったのですが、それはまた機会がありましたらお話させて頂きます。

借金地獄の脱出法としては、①借金残高を減らす、②借金を一本化する、③債務整理をする、この借金…

遠慮せず借金無料相談でドンドン質問しよう!

イストワール法律事務所

安心の弁護士が対応ダメ元でもメールで打診してみましょう!解決案があるかも。支払いも分割相談可能!全国対応24h借金に関する無料相談。借金の取立てを即日STOPすることも可能。債務整理専門の弁護士事務所。元大手金融業者スタッフ在籍。20,000件超の実績。債権者側の交渉と駆引きの手法を熟知した極限の交渉術。多重債務者オススメです。

東京都千代田区平河町2-4-13ノーブルコート平河町403号【イストワール法律事務所 弁護士 多田浩章】第二東京弁護士会(登録番号35986)

逃げずに、今メール相談する勇気を!